たった700円の1本のスプレーから、私は集中力を上げる方法を教えてもらった。

Pocket

こんにちは。セッキーです。

 

今日はより効率的に勉強する、

集中力を高める方法について話していきたいと思います。

 

 

 

 

いかに集中して勉強とか作業に取り組めるか?

 

これって誰しもにとって

もう至上命題のようなものですよね。

 

 

 

勉強やコツコツ作業するのが好きだって言える人ならいいですけど、

それが超超超嫌いな私にとっては本当に苦労する大きな壁でした。

 

 

で、これについては結論から言うと、

「集中できる環境を作ってしまうのが一番手っ取り早いよ」

ってことなんですけど、

今回も私の実体験をもとに話していきます。

 

 

 

 

以前、だんだんと春の暖かい季節になってきた頃の話なんですが、

どうも勉強に集中できない時がありました。

 

 

「あー何やってんだよもうこんな時間になってきちゃったじゃん。

全然進んでねーよ。寝なきゃいけないし…」

 

で、この時の状況をあとあとになって振り返ってみたんです。

 

そしたら、あることに気づいたんです。

 

私の集中力を阻害するその理由とは、

 

 

 

体中が痒かったから。

 

 

アホらしいと思うかもしれませんが

これが結構侮れません。

 

というのも、

その日は雨が降っていたのにも関わらず気温が高く、

ものすごい過ごしにくい日だったんです。

 

 

まずその時点でなんとなく気分も乗りづらい、

集中しにくい環境だったんです。

 

 

それならエアコンを使えばいいじゃん。

って話ですけど、確かに私もそうしました。

 

 

 

でも、それ以外にも私の集中を削ごうと

イタズラな奴がいたんです。

 

 

ダニ。

 

 

その頃はちょっと部屋の掃除をサボっていて、

ジメジメな日が続いてたこともあって

ダニも繁殖しやすい環境だったのでしょう。

 

アレルギー体質の私にとっては目には見えにくい、

まさにサイレントキラーでした。

 

 

で、作業に集中できてない時を振り返ると、

どうも痒みでポリポリ掻きむしってたり、

あちこち気が散って、中断が多かったり。

 

その連続だったことに気づいたんです。

 

 

 

なので、部屋の掃除はもちろんなんですけど、

その際に初めて「ダニスプレー」なるものを買って使ってみました。

 

 

 

 

するとこれがメチャメチャ効果てき面!

 

 

 

今までは特に足元がムズムズしていたのですが、

それがすっかりおさまって痒みとか

気にすることがなくなってきたんです。

 

なので、あちこちに気が散ることもなくなって、

勉強にものすごい集中できる環境になりました。

 

 

 

ダニスプレー1本でこんなに変わるものなのかと思いましたねw

 

 

 

この時はホントビックリしました。

 

 

 

振り返ると、

この集中できなかった日だけではなく、

もっと以前からも痒くて集中できなかった時は

確かにあったと思います。

 

でも、

いちいちそんなところに視点をあてて考えるなんてことは

今までやってきませんでした。

 

 

正直結構適当な性格なので、

普段からこんな些細なところまで意識したりしてこなかったんです。

 

 

「かゆいわー!…あー”めんどくさい!」

で、終わり。

 

こんな感じです。

 

 

ただただ7〜800円のスプレーを買って、

部屋にシュシュっとやればいいだけのことを、

面倒臭い。だたそれだけで放棄していたんです。

 

 

 

その結果、

なかなか集中できなくて、

どんどん時間だけが過ぎていく。

 

 

そして焦りに追い込まれて、

 

 

「もう今日は終わり!明日やろう!」

 

 

本当に今やるべきことはどこぞに投げ捨てて、

沸々モヤモヤしたストレスを発散すべく近くのスーパーへ。

 

そしてスプレーと同じ金額分のお酒とつまみを買って飲む。

 

この些細な積み重ねが、今となっては

かなり大きな代償だったと実感してます。

 

 

だって、たったお酒1回分のスプレーを買っておけば、

もっともっと以前から勉強に集中できてました。

 

 

集中して取り組めばそれだけ知識も増えてるし、

それを仕事に活かせば

もっともっとスピーディーに業績だって上がっていたはずです。

 

 

 

勉強も今までの数分の1の時間で済ませられたでしょうし、

浮いた時間で体休めたり、趣味に時間を費やしたりできたでしょう。

 

 

今の私から考えれば、これはだいぶ時間の損失です。

 

 

そんなことで?

って思いますよね?

 

 

でも、

たったスプレー1本で集中できる環境が作れるのであれば、

総合的に考えるとコスパはハンパないです。

 

 

こういった環境づくりに目を当てずに、

ただただ「気合だー!」とかやっていた自分、マジアホでした。

 

 

能力向上に対する損失だけじゃなくて、

ストレス発散に費やしたお酒の金額の損失だってあります。

 

わざわざ自分から損失を作りにいったようなものですよねこれ。

 

 

 

やっぱり目的に向けた環境づくりって大事だな。って思います。

 

 

 

だから、ホントちょっとした環境づくりで、

仕事も勉強も効率とか集中力の差は

かなり大きいものだと実感したからこそ

これは断言できます。

 

 

だって私の場合、痒みで集中できなかったことを

気合でなんとかしようとしてたのに、

それがたったスプレー1本で

自分の意思に頼らずとも集中力が高まったんですもん。

 

 

 

今回の私の例で言えばダニスプレーという物を

使って環境を作ったわけですが、

これは視点を変えれば何にでも応用ができると思います。

 

例えば、私は家で勉強しない時は、

基本的にカフェで勉強するようにしてます。

 

カフェにいればゴロゴロ寝たりすることもできないですし、

お菓子ボリボリかじりながら、なんてこともなくなります。

 

スマホでちょっとアダルトな動画だって見れませんからねw

 

 

コーヒー1杯で2時間とかちょくちょくやってます。

 

 

だってカフェにいた方が私は集中できるから。

 

 

 

そして集中して取り組めば、自分の力になって返ってくることを

身をもって実感しているから。

 

 

 

他の例だと、これは人から聞いた話ですが、

その人は筋トレしたくてもなかなか取り組めなかったそうです。

 

それでもなんとかしたいと思って、

その人は環境づくりを考えました。

 

で、何をしたかと言うと…

 

 

トイレの前にダンベル置いて

「5回上げてから」って紙を貼ってるそうですw

 

 

これ聞いた時は私も

「面白い発想だな〜」って思いました。

 

でも、こうやって環境を作れば、

気合とか根性とかに頼らずとも、

必然的に効率よく取り組めますよね?

 

 

習慣化してしまえば必然的に集中力だって上がっていきます。

 

 

この習慣化ってのが本当に大事で、

習慣になるような環境をいかに作れるか?

 

しかも意思の力に頼らずに。

 

 

それができたら、

集中して効率よく物事が進められますから、

時間もどんどん生まれてきます。

 

そうすれば、勉強オンリーの毎日じゃなくて

遊びの時間だって増えるわけです。

 

 

 

根詰めてずーっとやり続けるよりも、

遊びの時間だって大事ですもんね。

 

仕事や勉強と遊び、両方できれば

そりゃ毎日充実感ハンパないです。

 

 

ということで、話をまとめると、

 

もし勉強や作業、仕事に集中できない。

と感じているのであれば、

 

”集中できる環境に身を置く”

 

”その環境を作るには何ができるか?”

 

と考えてみるといいですよー。

 

という話でした。

 

他にも仕事の効率をあげたい場合は

こちらのカテゴリを参考にどうぞ!

→カテゴリ「仕事術」

=================

私は転職を機に180度人生を変えることができました。

働くことがこんなに楽しいと思えたことは初めてです。

 

と言っても、元々は

才能やセンスなし・人脈なし・学歴なし

こんな感じで地を這うように底辺を生きてきた人間です。

 

取り柄なんて何もありませんでした。

 

でも、そんな人間でも、自分にとってやりがいのある、

楽しい働き方、職場を選ぶことはを可能なんです。

 

「そんなの本当にできるのかよ?」

って思いますよね?

 

その気になる内容、より具体的な私の体験談はメルマガで話してます。

【下記画像をクリックしてより濃い内容を読んでみる】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です