たった10分が圧倒的な差になる。私がマジで後悔している期間工時代のこと

Pocket

こんにちは!セッキーです。

 

今日は先日お会いした人たちを通じて、

「期間工時代にもっとこうしておけばよかった」

という私が失敗したと思うことを話していきます。

 

 

 

今私には目標とする、

尊敬する、理想となる人たちが何人もいます。

 

その中には年下、

20代前半から中盤の人たちも結構います。

 

 

先日、その中の一人から食事のお誘いを受けて、

ある会に参加させてもらいました。

 

 

最初お会いしてみた感じは、

どこにでも居そうな雰囲気の人たちばかりでしたが、

話を聞くと、なんとまぁ、

その人たちのレベルが高いこと高いこと。

 

 

 

その日の会に集まった方々は、みんな揃いも揃って

私よりも高収入を得ている人たちばかりでした。

 

 

そんな中に私も入って言ったのですが、

正直違和感半端なかったですw

 

 

で、いろいろな話を聞いていると

その人たちがみんな口を揃えていうことがあるんです。

 

 

 

「時間だけは唯一無二の有限資産」

 

 

 

これを聞いて物凄いびっくりしました。

 

 

だって、私よりも年下の人ですよ。

私が同じ年代だった頃と比較すると全然次元が違いました。

 

 

 

「生き遅れるくらいなら生き急いでいる方が何万倍もいい」

 

 

だから適当に飲んで遊んでストレス発散。

みたいな時間があるなら

それを自分の成長のための時間にする。

 

 

どんな時でも、どんな些細なことでも、

いいと思ったことはやってみる。

 

それがうまく行こうと失敗しようと

全てが経験・データになるんだから

今よりも確実に成長している。

 

 

 

今回お会いした人たちはみんな

これを20代のうちから

常に意識した行動をしていました。

 

 

そりゃこんなブレない軸で生きてたら、

20代だろうと経験値半端なくなりますわ。

 

それで仕事で結果が出るのも当然だよな。

って思ったんです。

 

 

はっきり言って悔しい気持ちが煮え繰り返ってます。

 

 

 

自分まだまだ本気になって生きてないな。って。

 

もっとできることあるんじゃないか?って。

 

 

 

ダラダラしているその時間は、

もっと人生本気で楽しめることに使えるんじゃないか?って。

 

20代前半の頃の私は、

はっきり言って全然本気度が低かったです。

 

引きこもって、日雇いのバイトして、

期間工で働いて。

 

期間工時代なんか、

毎日家帰ったらテレビと携帯ゲームと酒。

 

こんな毎日でした。

 

 

充実もクソもあったもんじゃなかったです。

 

お笑い見て笑う楽しさはあっても、

自分の人生としての楽しさなんて皆無でした。

 

 

 

今思えばこの時間本当に勿体なかった。

 

 

マジで後悔してます。

 

 

 

まぁ、工場の仕事とかって

ずっと立ち仕事で家に帰ると疲れてる。

 

というのもあるから、

致し方ないところも確かにありました。

 

でも、携帯をいじる体力はあるんだから、

その中で1日たったひとつでも自分の能力を上げる、

知識を増やすことを調べたりすることはできたと思うんです。

 

 

 

1日たった10分だとしても繰り返せば1ヶ月で300分。

 

年間で考えたら3600分=60時間分にもなる。

 

 

 

60時間分も何か調べていたら、まぁある程度の専門知識はつきますよね。

 

 

 

これ当時の自分がやってたら、

今の仕事でも結果が出るまでの時間は

もっと短くできたでしょうし、

転職の時とかにも有利な状況にできていたことでしょう。

 

 

これだけでも間違いなく人生変わります。

 

 

そんな後悔があるからこそ、今は

 

色々な人に会って刺激をもらったり、

様々な本を読んだり

こうしてブログを書いていることだったり。

 

このように30代になった今も、

仕事をこなすこと以外の情報にも触れ続けています。

 

 

そして、

行動を変え、意識を変えてきたことで

現在の役職まで上がってこれたり、

今回お会いした人たちとの人脈にもつながったりしています。

 

 

これも全て、

 

あの時こうしておけば。。。

 

なんて絶対もう思いたくないからです。

 

 

これって、今の時代だったら

一層楽に学べる環境が整っていると思うんですよね。

 

 

特にyoutubeとかの動画共有サイトでも、

コミュニケーションだったり、

マーケティング・セールス力についてだったり、

転職・面接対策やちょっとした専門情報まで。

 

 

インターネットを活用すれば、

調べようと思った答えはだいたい見つかります。

 

動画とか音声だったら再生するだけですから、

簡単にできることで、自分の能力アップにつながることなら

使わないなんて、超勿体無いです。

 

書籍だって、今では電子書籍になっているので

わざわざ重いものを運ばなくてもいいわけです。

 

 

ちなみに私はkindleアプリを使うことで

他の人たちがゲームやSNSをやってる隙間時間に勉強してます。

これならスマホ1台で情報が持ち運びできます。

当然他の人たちより知識が増えます。

 

 

私も持ち運びとか面倒くさがりなので、

基本スマホ1台で勉強。

 

休みの日とかで外に行く場合には

パソコンを持っていく。

 

それくらいです。

 

こんな感じで最初は10分の情報収拾から始めたことは、

今では当たり前のこと、無意識的にできるようなことになり。

 

当時よりも遥かに一人の時間が少なくなった今の方が

勉強できてます。

 

 

今でも毎日確実に成長し続けてます。

 

 

それでも、今回お会いした人たちと話していたら、

私はまだまだ無駄にしている時間が多いと感じたので、

これをモチベにまたさらに成長していきます。

 

ということで、今回の話をまとめると

 

・時間は唯一無二の有限資産

・たった10分の情報収拾で人生は変えられる

・今では手軽に情報収拾できるから使わないと損

 

という話でした。

 

ほんっとに小さな小さなことの積み重ねで

人生なんてコロッと変わるものですね。

 

私のブログでは、

今回の内容のようなマインド面だけでなく

仕事術・転職についてなども書いてます。

 

ぜひ下記から色々と読んでみてください。

→マインドについて

→仕事術について

→転職について

→期間工・工場での仕事について

 

=================

私は転職を機に180度人生を変えることができました。

働くことがこんなに楽しいと思えたことは初めてです。

 

と言っても、元々は

才能やセンスなし・人脈なし・学歴なし

こんな感じで地を這うように底辺を生きてきた人間です。

 

取り柄なんて何もありませんでした。

 

でも、そんな人間でも、自分にとってやりがいのある、

楽しい働き方、職場を選ぶことはを可能なんです。

 

「そんなの本当にできるのかよ?」

って思いますよね?

 

その気になる内容、より具体的な私の体験談はメルマガで話してます。

【下記画像をクリックしてより濃い内容を読んでみる】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です