【無料適正年収診断テスト】転職に失敗したくない人は自分の市場価値を測定するべし!

Pocket

こんにちは!セッキーです。

 

今日は、転職を考えたらまず知っておくべきこと

「自分の市場価値」について話していきたいと思います。

 

 

ちなみにこれは、

具体的に転職へと動き出そうとしているわけではなく

今の職場で今後も仕事を続けていく場合でも

必ず知っておくべき内容です!

 

今までの時代とは打って変わって

転職が当たり前のような今の時代ならでは。

 

そんな時代だからこその話になります。

 

 

ちなみにですが「市場価値ってなんぞや?」と思う人もいるかと思うので、

その場合はこちらの記事を参考にしてみてください。

→転職の思考法まとめ。転職情報を探しているならまず最初に読むべき本はこれ!

 

 

ってことで早速ですが、ここからはなぜ

「市場価値」と言うものを知る必要があるのか?

 

そして手軽に自分の市場価値を知ることができるツールを

紹介していきたいと思います。

 

なぜ適正年収診断テストをして自分の市場価値を知る必要があるのか?

 

改めて、私のブログでは何度も言ってる点ですが

これからの時代は転職を経験することが

当たり前の時代になっていきます。

 

 

以前は企業=神のような立ち位置で信仰心

企業への忠誠心が強かった時代ですが、

今やどの企業もいつ何時…。の時代です。

 

万が一自分が働いている職場が傾いてきた時には

私たちは当然次の場所への移動を考えなければなりません。

 

 

ですが、これまで全くもって新たな場所で

働くことなんて微塵も考えてこなかった場合となると…

 

 

 

いざとなった時に他の企業から全く必要とされてない。。。

 

 

そうなってしまったら本当に危険!

 

 

挙句行く先は誰でもできる肉体労働。。。

 

でもその肉体労働もロボット化が進みなおさら雇用は少ない。

 

 

 

こうなったらもう生活は堕ちる一方になってしまいますよね。。。

 

 

これは年齢的な面でも影響は大きいです。

 

40代50代で勤めてる会社以外で

活かせる能力を何も身につけてこなかった人と

20代でこれから様々な経験や能力を身につけていける人

 

どちらを企業は求めるか?

 

答えは当然後者です。

 

企業側としても今後数年・数十年と考えたら

伸び代がある世代を必要とするのは自然のことですよね?

 

年齢も必要とされる要素に大きく関わってくるわけです。

 

だからこそ20代、30代前半のうちから

働いている職場だけでなく、世の中の企業の視点から見て

「一生食っていける力」を今の身につけておく必要がある。

 

そして、他の企業から求められるような存在になる。

 

 

そうでないと、

これからの未来は危険極まりないと私は思ってます。

 

なので、今現在の自分の能力・経験・実績が

今の職場内だけでなく世の企業視点で見て

どれくらいの需要があるのか?

 

 

需要=市場価値

 

 

これを知っておく必要があるわけです。

 

そこで今回はその市場価値を

手軽に知ることができるサイト(診断ツール)

MIIDAS (ミイダス)を紹介したいと思います。

 

すでに転職活動をしている人も

「給料上げたい」と思って転職したのに

全く無駄な転職になってしまった。

 

とならないためにも知っておいて損はないです。

 

転職する前に自分の市場価値が無料でわかるテスト「MIIDAS」で適正年収測定を!

 

ここまでは考え方、必要性などについて話してきましたが

ここからは早速自分の市場価値を知るためのツールMIIDASについて話します。

 

 

 

って言っても、

何か細かいことをやる必要はないんですがw

 

MIIDASのサイトで

質問項目が決まってるんで、

それを入力していくだけです。

 

 

5分くらいでできます。

 

→MIIDASはこちらからどうぞ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私がやってみた結果はこんな感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おぉー!

結構高い!

 

しかも面接確約オファーが155件もある。

 

 

ちなみにMIIDASは他の大手転職サイトと違って、

くどいほどの職業案内メールとかほとんどないです。

 

それとMIIDASはスカウト型の転職サイトなので、

登録しておけば企業から面接のオファーが届きます。

 

 

要は自分から動いたりする必要がないツールってことです。

 

 

なので、実際に転職を考えている人であれば

併用する転職サイト、サービスの1つとして

登録しておいて損はないですね。

 

 

また、そこまで今すぐ転職をと考えているわけではない人にとっても

 

「今の自分の能力・経験・実績でオファーしてくる企業って

どういった感じなのかなー?」

 

といった感じで客観的に自分を知ることができます。

 

 

「自分の今の職場って本当に自分にとって適切な待遇になってるのか?」

って今働いている企業とのいい比較になります。

 

登録はもちろん無料なので、

とりあえず感覚でやってみるといいです。

 

 

ちなみに

MIIDASのオファーに関しては”面接確約”なので

書類選考の対策が必要ないです。

 

 

なので、仕事しながら転職活動をしている人などは特に

時間や労力の手間が省けるってのは助かりますね。

 

 

自分に興味を持った企業からのオファーなので、

内定獲得のハードルも下げることができます。

 

→MIIDASのページはこちら

 

 

無料適正年収診断テストMIIDASを使うときの注意点

 

手軽に自分の適正年収を知ることができるMIIDASですが、

注意点について言っておくと

 

必ずしも適正年収が合ってるわけではない。

 

ってことくらいですかね。

 

 

そりゃ入力した項目以外でのその人の素性もありますし、

業界・業種・各企業ごとに充てられる人件費等々の変動もありますから

上下するのは当然のことなんですけどね。

 

 

なので、先ほども言いましたが具体的に転職を考えてる人は

スカウト形式の方法ってことを上手く活用して

他の転職サイト、サービスとの併用的な感じで使うといいです。

 

 

 

また今すぐって感じじゃない場合は

あくまで指標的な意味で登録して使ってみる感じですね。

 

まぁいずれにせよ、そこまで面倒なこともないので

とりあえず的な感じでやってみるのをオススメします。

 

 

「市場価値が低い…」転職に向けて市場価値・自分の適正年収を高める方法とは?

 

ひとまずMIIDASで自分の現状を把握したところで、

「もっと上げるにはどうしたらいいんだろう?」

 

そんな疑問や悩みを持つ人もいると思います。

 

 

少し私の話をさせてもらうと、

プロフィールでも話しているように私はもともと

 

・高卒

・ブラック企業をバックれた身

・引きこもり

 

このような経緯を経ています。

 

 

 

言ってみれば過去の私なんて正直底辺中の底辺の人間でした。

 

 

低学歴で特段強みなんてものは何もない。

 

そこに畳み掛けるように

ブラック企業をバックれて引きこもりを経験。

なんてきたらもう市場価値云々以前のレベルだったんです。

 

 

なのに今こうして日々壁やプレッシャーを乗り越えて働くことの充実感

やりがい、そしてある程度安定的な収入を得ることができています。

 

 

今回の話で言えば、

市場価値を高めることができているということです。

 

先ほどの適正年収は過去の私だったら

到底ありえないような数字です。

 

 

 

ではなぜそれができたのか?

 

それは、自分で言うのもおこがましいですが、

当たり前のことで”努力の積み重ね”です。

 

 

 

転職をして、その中で結果を出してる人から

正しい知識を素直に学んでパクって実践して。

 

そして少しずつ結果を積み重ねてきたからこそ出た数字です。

 

 

できることから1つ1つ積み重ねて、

時には思い切ったチャレンジをし、

少しでも生活を良くしようと動いた結果です。

 

 

もしかしたら今の私を

高学歴、高スペックの人たちが見たら

なんでもないようなレベルかもしれません。

 

 

ですが先ほど話したような過去の自分を踏まえて考えれば

大大大前進していると自分自身でも思えます。

 

 

こんな私でもここまで市場価値を高めることができたわけです。

 

 

だからハッキリ言います。

 

 

 

 

誰でも今から自分の価値を高めることは可能だ。と。

 

 

 

 

MIIDASの診断をしてみて、

出た適正が自分で低いと感じだ人でも

ここから市場価値をどんどん高めることは必ずできます!

 

なので、今の職場で自分は何ができるか?

転職市場に飛び出した時にアピールできるものは何か?

 

考えてみてもらえたらと思います。

 

 

そして、もし

 

「他の企業に自分をアピールできる強みなんてない」

 

そう思うのであれば、私としては「逸材は君だ」の

研修制度を活用してみることをオススメします。

 

 

「逸材は君だ」は、転職のエージェントでありながら

転職後の企業で即戦力として仕事に就けるように

教育についても力を入れています。

 

”転職すること”だけでなく

”転職後に活躍できるように”という面でも

サポートが受けられるわけです。

 

 

しかもその内容は、

インターネットが当たり前になった今の時代で

どの企業でも喉から手が出るほど欲しい知識・スキル

「マーケティング」について学べます。

 

 

文字通り”即戦力”になれるってことです。

 

 

なので、今の自分の市場価値が低いと思う。

もっと市場価値を上げたいと思う。

 

 

そのような場合は転職エージェント”逸材は君だ”を

ぜひチェックしてみてください!

 

私の記事で逸材は君だについて紹介してるので、

こちらも参考にどうぞ。

 

→「株式会社逸材は君だ」はやりたいことがない・キャリアアップを考える人には最強の転職エージェントだった

 

 

それでは、今回は自分の市場価値を知る方法「MIIDAS」の紹介。

そして補足として転職エージェント「逸材は君だ」の紹介でした。

=================

私は転職を機に180度人生を変えることができました。

働くことがこんなに楽しいと思えたことは初めてです。

 

と言っても、元々は

才能やセンスなし・人脈なし・学歴なし

こんな感じで地を這うように底辺を生きてきた人間です。

 

取り柄なんて何もありませんでした。

 

でも、そんな人間でも、自分にとってやりがいのある、

楽しい働き方、職場を選ぶことはを可能なんです。

 

「そんなの本当にできるのかよ?」

って思いますよね?

 

その気になる内容、より具体的な私の体験談はメルマガで話してます。

【下記画像をクリックしてより濃い内容を読んでみる】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です