FXよりもビットコインよりも最強だと思う投資案件

Pocket

こんにちは。

セッキーです。

 

今日は私のこれまでの人生の中で最強だと思った

投資案件について話していきたいと思います。

 

 

 

もうこれは最初からバッサリ言っちゃいますけど、

 

それは

 

”自己投資”です。

 

 

 

は?

何言ってんの?

 

って思うかもしれないですね。

 

 

 

確かに私も最初はそう思ってました。

でも今はハッキリと

 

 

自己投資最強じゃーーーーー!!!!!

 

って言えます。

 

 

じゃあなぜこのように言えるのか?

ってことについて。

 

 

まず、そもそもとして私も

勉強とか自分の能力を上げるための努力だとか

そういうの大嫌いでした。

 

 

嫌いが故に興味すら湧きませんでした。

 

 

学校の勉強にしたって

 

「この勉強って実際なんの役に立つのよ?」

 

なんて思ってました。

(まぁ確かに学校の勉強については役に立たないことばかりですがw)

 

 

でも、社会に出て、こうして正社員として今の職場で働いてからは

自己投資の威力のデカさを身をもって感じています。

 

 

実際自己投資してきたことで

その投資分なんか取り返せるくらいに給料上がりましたし。

 

 

それに、営業マンからマネージャーに転向して

働くことに対するやりがいや、働きやすい環境を

自分の力で築くことができました。

 

 

でです。私がなぜこのように

自己投資について考えるようになったのか?

 

 

それには私にとってすごく大切な1人の上司の存在がありました。

 

その人は今は別部署に移ってしまったのですが、

当時は私の上司として、徹底的に教育してくれました。

 

その人自身はすごく勉強熱心で、

様々な分野に対する知識も豊富。

 

それでいて部下に対しても常に目を配ってくれていて

仕事に対する悩みも、

様々な違った視点からアドバイスしてもらいました。

 

 

この人なしでは今の私はいないと言っても過言ではありません。

 

 

そんな理想的な上司とも言えるこの人が、

仕事終わりの飲みの席で言ってたことがあるんです。

 

 

「セッキー。プライベートだけじゃなくて仕事も楽しくやりたいだろ?

だったら、働きやすさとか人生もっと良くするためには

自分を成長させること。

とにかく自分の脳みそに投資し続けるんだよ。おーけー?」

 

 

いつもお酒が入ってる場で言うので

かなりラフな感じで話してくるんですが、

言ってることは本質をついてくることばかりでした。

 

私も最初は、こういったことを言われても

いまいちピンとくることはなかったです。

 

 

ですが今回のこの記事でも話しているように

結果が出せるようになってきたのも、

この上司のアドバイスがあったからこそだったんです。

 

 

ちなみに、古株の社員さんから聞いたことがあるのですが、

この上司も元々はものすごい仕事に対して不器用な人だったようです。

 

マネージャーの役職に就くまでには

何人もの後入りの社員に追い越されてたとのこと。

 

 

言ってみれば、以前は才能の”さ”の字すら

霞んで見えなくなるくらいの実力だったそうですが、

素直さと貪欲さは人一倍強く、常に諦めなかったと言います。

 

 

 

だから地道に積み重ねてきて今の役職まで上がってきて、

下克上のモデルのようだと言われてました。

 

 

なんだかこの時点で既にかっこいいですよね。

私にとってはめちゃめちゃかっこいい存在です。

 

 

それでいて常に傲慢にならずに部下に対しても

適切なアドバイスをしてくれる。

 

もうこんな背景聞いたら尊敬しない理由なんて

私にはどこにもなかったです。

 

 

俺もこの人みたいになろう。

 

なので、私はこの上司が言っていた

「自分の脳みそに投資する」

ってことを実践しました。

 

 

本を買ったりする意味での自己投資ももちろんですが、

”時間”を自分の脳みそを成長させるために投資しました。

 

その結果は、これまでの記事で話している通り、

この上司と同じマネージャーの立場まで

役職を上げることができています。

 

 

この人なしではここまでこれなかった。

というのは先ほども話しましたけど、

 

なんと言うか、この上司の積み重ねてきた努力

という背景に惹かれたんですよね。

 

 

 

めっちゃカッコいいわぁ・・・

って。

 

 

自己投資にはこんな背景をつくって、

人を魅力的にするオマケもついてくるようです。

 

 

逆に魅力を全く感じないマジでダメ上司もいますが…

それはこっちで話してます。

→私が思うダメ上司の7つの見分け方。こんな上司こっちから願い下げだ!

 

 

だって、最初からセンスがあって、

どこぞのドラマみたく

 

「私失敗しませんので」

 

とか言ってる人見たって私はなんとも思わないです。

 

 

元々家が金持ちで、

どんなに適当に生きたって金が有り余るような人に

仕事のアドバイスされたって、

そんな人のアドバイスいらんのですよ。

 

 

魅力も感じません。

 

私だったらただただウザって思いますw

 

 

やっぱり人って自己投資っていう

努力の積み重ねの背景があるからこそ

魅力が増していくものなんだと思います。

 

 

 

それとは逆に、最近ではFXとかビットコインとか

仮想通貨で稼ごうとする人がすごい多いです。

 

私が期間工で働いていた時もFXをやっている人は

周りに結構いました。

 

私もやろうかと考えたことも正直あります。

 

 

でも現状として、こういった投資系で稼ぎ続けられる人は1%。

 

残り99%は稼げていないなんて言われてます。

 

 

その1%の中の何人かがブログとかで

稼いだことをオープンにしているから、

俺も俺も!とみんななっていくわけです。

 

 

でもそうやってブログとかでオープンにしている人たちの背景には

数え切れないほど稼げてない人がいるんですよね。

 

 

ちなみに、私の知り合いにも投資をやっている人がいて、

その人もこう言ってました。

 

 

「投資系やるんだったら最低でも数百万円単位の資金が

ないんだったら絶対やめた方がいい。

実際やってる俺が思うには1億持ってないとやる価値なし!」

 

 

こう考えると、数百万を投資につぎ込むのなら

そのお金で勉強したり行動したりして自分を成長させること。

 

そしてどこの会社からも求められるような人間になった方が

将来的にも絶対得だと私は思います。

 

 

それに、手持ちが数万円しかなくても始められるから、

それを一攫千金でつぎ込んで、

値段が上がった下がったを24時間気にして。

 

そんなことを考えたら、

私としては超どデカイリスクにしか思いませんでした。

 

 

安易に楽して稼ごうとしてしまうことでの損失は

お金ももちろんですが、時間も精神も物凄く大きいものだと思います。

 

 

だったら、そんなことよりも一度手に入れてしまえば、

どこの会社に行っても応用できて、

かつ結果にも結びつけて収入を上げられることに

使った方が断然良いです。

 

 

そのために大事なことが

”自己投資”=自分の能力を上げること

ということです。

 

私はこの自己投資を

 

時間で言えば10分

お金で言えば0円

 

こんな些細なことから始めました。

 

取引系の投資とかやらなくてホントよかったと思ってます。

 

 

 

ということで、今回の話を一言でまとめると

 

”最強の投資先は自分の脳みそだ”

 

という話でした。

 

自己投資することで、給料アップだけじゃなく、

魅力や仲間たちからの信頼も大きくなっていきます!

 

 

他にもぜひ参考にしてみてほしい

大事な考え方を色々記事にしてます。

こちらからどうぞ

→カテゴリ「マインド」

=================

私は転職を機に180度人生を変えることができました。

働くことがこんなに楽しいと思えたことは初めてです。

 

と言っても、元々は

才能やセンスなし・人脈なし・学歴なし

こんな感じで地を這うように底辺を生きてきた人間です。

 

取り柄なんて何もありませんでした。

 

でも、そんな人間でも、自分にとってやりがいのある、

楽しい働き方、職場を選ぶことはを可能なんです。

 

「そんなの本当にできるのかよ?」

って思いますよね?

 

その気になる内容、より具体的な私の体験談はメルマガで話してます。

【下記画像をクリックしてより濃い内容を読んでみる】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です