「マジで仕事つまらない」「マジで仕事だるい」→それはあなたに成長欲求があるから

Pocket

こんにちは。セッキーです。

 

今日は、「今の仕事がマジでつまらない」

 

という人には是非読んでもらいたい

 

「なぜ仕事がつまらないのか?」

 

ということや、じゃあどうすればいいのか?

ってことについて話して行こうと思います。

 

このテーマに関しては、

私がどのようにして「仕事つまらない」

という状況から抜け出すことができたのか?を

ストーリー調にしてみるので、

 

サクサクっと読んでもらえたらと思います。

 

これは私が期間工としてライン作業をしていた時の話。

 

============

 

朝起きる。

 

時間は6時半。

 

今日も体がダルい。

 

昨日寝る前に飲み干した缶ビールのせいだ。

 

「あ〜面倒くせぇ…」

 

歯磨きを済ませてさっさと家を出る。

その間10分。

 

仕方なく家の扉を閉めた。

 

会社に着く。

 

職場の人は休憩所で

ワイドショーのスキャンダルネタを

ただただボーッと見ていた。

 

その近くに座って視線を携帯とテレビの往復をしながら

時間が来るのを待つ。

 

8時。

仕事開始。

 

今日も同じ作業。

左から流れて来る製品を見つめながらチェック。

 

そして右へと受け流す。

 

これを1日約120台繰り返す。

 

今日だけじゃない。

 

昨日も一昨日も、

明日からも毎日毎日同じだ。

 

そしてこの先も延々と…

 

「…あ”ーめんどくせー」

 

時々目の前の製品をぶち壊したくなる。

 

俺は給料をもらうために

この仕事を繰り返しているのだ。

 

他に目的なんかない。

 

ただただ、今日の飯を食らうために

誰からの賞賛も浴びることのない作業を繰り返す。

 

本当はこんな仕事つまらな過ぎて、

日を重ねるたびに嫌気がさしていた。

 

でも働かなければ飯が食えない。

 

工場という檻を出れば、

同世代の人たちは、彼女だ旅行だ。と

パーリー状態。

 

それが目に入る。

 

いや、自分から勝手にそういう人を見てしまう。

 

めちゃめちゃ妬んだ。

 

自分でもわかっている。

これは被害妄想だ。

 

こいつら全員消えろ。とすら思ったこともある。

 

自分の現状には目もくれない。

 

「つまんねーなー毎日毎日…」

 

今日も寝る前はお決まりの缶ビールだ。

 

そんな時だった。

 

同じ部署の40代の人が会社を辞めることになった。

 

期間工の「3年ルール」ってやつだ。

 

俺と同じように

「つまんねー。めんどくせー」

と言いながらこの工場で仕事を続けて3年。

 

会社をあちこち転々とする

この期間工のサイクルにハマってしまってからは

もう抜け出せなくなっていた。

 

部品を組み立て、製品の出来を見る。

 

それしか身につけた能力がないまま

この人はもう10年以上らしい。

 

歳も歳。

企業から求められるような能力も経験もない。

 

もう期間工を転々とするしか選べないのだそう。

 

いや、この人は最初から自分の人生を諦めていた。

 

この現状を聞いて・知って、

俺は怖くなった。

 

「俺もこのまま気がついたらオッサン…」

 

今20代。

 

このまま何も変わらない仕事。

女性との出会いなんてものもない。

周りに対して自慢できるようなものもない。

頑張ったこと?出てこない。

 

この状態のままオッサン…

 

絶対嫌だと思った。

 

つまんねー

めんどくせー

 

と言いながら働く場所を転々とする生活を、

あと30年、40年

 

50年。。。。

 

俺は、転職することを決めた。

 

何もない状況からだったけど、

とにかくやるしかなかった。

 

そして未経験からでも始められる営業の仕事に就いた。

 

当然最初は何もできない。

 

でも、毎日毎日同じ製品を左から右へと受け流す

あのライン作業とは全く違う。

 

毎日違う人と話をして、

毎日違うところで失敗して。

 

その中でちょっとだけお客さんと話ができて、

その次にはちょっとだけお客さんに商品の説明ができて。

 

自分のスキルの無さを初めて認められた。

 

悔しい。って感情と初めて向き合えた。

 

俺は必死になった。

 

もう無心。

 

曲がり道だろうと交差点だろうと

 

「んなもん関係ねぇ!」

 

くらいに突き進むように仕事を学んだ。

 

実践した。

 

そしたら、

全く自分が意図していないところから申し込みが来た。

 

人生初めて、お客さんの役に立てた瞬間だ。

 

結果を知った瞬間は正直ワケわかんなかった。

 

「俺が案内したお客さん…?マジ?」

 

でもそんなの関係なしに上司が褒めてくれた。

 

周りの社員から拍手された。

 

みんな笑顔になってた。

 

なんなんだこの感覚は…

 

今までに味わったことのない感覚。

 

胸を圧迫されるかのような高揚感。

 

ジワジワと体の中から湧き上がって来るようなガッツポーズ。

 

これが達成感というものか。

 

これがやりがいってやつか。

 

毎日毎日つまんねーとか言ってた俺は

もうそこにはいなかった。

 

===========

 

っと。バババッと今書いてみました。

こうして書いてみて、ライン作業の当時のことを思い出すと

本当につまらなかったですね。

 

仕事開始5分、10分でもう飽きてました。

 

 

で、私のこのストーリーから何が言いたいのか?

というと。

 

結局は、変化や成長できる環境じゃないと

つまらないと思ってしまうのは致し方ないよ。

 

ってことです。

 

ポケモンで例えるなら、

 

ストーリーを始めて何十時間も経ってるのに、

まだ最初の森の中でポッポとコラッタとしか

戦ってないようなもの。

 

こんなゲーム毎日続けてたら、

そりゃ誰だって飽きます。

 

そこから少しでもレベルの高い敵と戦ったりすることで

より多くの経験値が得られて、

さらに強い敵にも挑める。

 

この変化・ステップアップこそが

ゲームが楽しく感じる理由です。

 

仕事も同じ。

 

毎日同じ仕事を繰り返すのは誰だって飽きます。

 

「お前は飽き性だからダメなんだ」

 

とか言う奴もいますけど、

ライン作業みたいに繰り返しの毎日だったら

そりゃつまらなくなりますし、

 

つまらなないと感じれば、

一層疲れも溜まります。

 

要は、人って

 

”変わりたくない”

 

って思う反面

 

”もっと成長したい”

 

って欲求が自然と埋め込まれてるんですね。

 

その中には苦労や悔しさも含まれます。

 

これって恋愛と全く同じようなもので

例えば365日24時間優しい男って飽きられますよね?

 

時には喧嘩したり、お互いにケツを叩き合うことがあるからこそ

その優しさのありがたみに気づけるんです。

 

これと全く同じです。

 

人は本当は苦労”も”したいんです。

 

そしてそれを乗り越えた先の達成感、充実感を求めてるんです。

 

なので、もし当時の私と同じように

毎日の仕事がつまらないと感じているのであれば、

 

それは

次のステップへと進むタイミングです。

 

「自分はまだまだできる!」

 

って思ってる証拠です。

 

今の職場でその変化を感じられないのであれば、

働く環境を変えることを考え出すタイミングに差し掛かってるんだと思います。

 

私の場合はそのタイミングが

年上の同僚が辞める背中を見たからでした。

 

当時はまだまだ

依存的な生き方しかできなかったので、

この出来事は反面教師として

確かにすごく助かりました。

 

でも、本当ならこれは

自分からアクションを起こした方が絶対にいいです。

 

私ももっと当時から主体的に行動しておけばよかったと思います。

 

 

 

なぜって?

 

だって自分の人生だから。

 

周りに振り回されて

勝手に決められてしまう生き方なんて

誰だって嫌です。

 

だからその1歩は自分から踏み出すべき。

 

何も変化のない周りの人たちと

全く同じような状況の中でもその1歩を踏み出す人は

間違いなく成長します。

 

時間の差があったとしても、

間違いなく結果もついてきます。

 

結果が出れば得られるもの

 

・今まででは味わえないような達成感・充実感。

・何かの役に立ててると言う貢献性。

・そして周りからの賞賛。

 

これこそが”やりがい”というものだと思います。

 

今もしこれを読んで、

この場で動き出そうとする人は

他の立ち止まっている人よりも成長速度が速い人です。

 

今の能力・経験。

そんなものは後から身につきます。

 

まず行動しはじめること。

 

これが一番だな。って自分の人生を振り返るとそう思いますね。

 

 

だから誰かに相談するもよし、

転職サイトや転職エージェントサイトに登録するもよし。

 

 

もしこれがハードルが高いと感じるのであれば、

私のブログでは色々な情報を紹介してるので、

まず気軽に情報収拾って感じで読んでもらえると嬉しいです。

 

 

ちなみにLINE@でも相談受けてるので、

聞きたいことあればサクサクッとメッセージ送ってください。

私セッキーが直接返信してます。

↓こちらから友だち追加どうぞ↓

 

 

とにかくなんでも良いからまずその1歩目の行動です。

 

それが

「マジで仕事つまらない」「マジで仕事だるい」

の日々から抜け出す方法です。

 

 

まだまだ俺はこんなもんじゃない!って

これからどんどん自分の人生変えてやりましょ!

 

 

超ポンコツの底辺野郎だった私が、

役職者にまで出世できた経験を通して

仕事についての考え方を鍛えられる記事色々書いてます。

こちら→カテゴリ「マインド」

=================

私は転職を機に180度人生を変えることができました。

働くことがこんなに楽しいと思えたことは初めてです。

 

と言っても、元々は

才能やセンスなし・人脈なし・学歴なし

こんな感じで地を這うように底辺を生きてきた人間です。

 

取り柄なんて何もありませんでした。

 

でも、そんな人間でも、自分にとってやりがいのある、

楽しい働き方、職場を選ぶことはを可能なんです。

 

「そんなの本当にできるのかよ?」

って思いますよね?

 

その気になる内容、より具体的な私の体験談はメルマガで話してます。

【下記画像をクリックしてより濃い内容を読んでみる】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です